スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本まで日帰り出張 ((o(´∀`)o))ワクワク

何だかバタバタしていたので、絶賛ブログ放置中となっていたので


久々のお仕事ネタでも・・・




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





先週末の9月20日(金)は、熊本への日帰り出張でして


新大阪を07:15発のSAKURAで出発!
20130920_064004.jpg


新大阪駅まで自転車で行けるので、出張の多い身には便利なのです(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
20130920_103523.jpg


新幹線移動は乗ってしまえば、後は寝るだけなので


新大阪⇒新水俣間の4時間を、ひたすら寝ておりました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


まだ、真新しい新水俣駅は周りに何も無いR3沿いにあります
20130920_140948.jpg


水俣市と云うと、どうしても水俣病を連想してしまいますが観光名所も多いです
20130920_135413.jpg


新水俣駅まで迎えに来ていただいたお客様のクルマでドンドンと山の中へ・・・(・3・)エェー!?


クルマがすれ違えないような山道をしばらく走ると入口です
DSCN0141.jpg


この先の山ひとつ全てがお客様の敷地なんです( ゚Д゚)ウヒョー


このお客様の本業は養豚農家ですが


現在、豚舎での飼育数は約3000頭で、月間の出荷頭数は約500頭だそうです


ご存知でした? 豚は生後、約半年で出荷されるのを・・・


たった半年の命ですが、大切な命を頂いているので尚更、無駄なく食べなければ・・・ですね


これだけ広ければ、敷地内をOFF車で遊べるな・・・とか
DSCN0139.jpg


自分でクルマを運転してきたら、敷地内で迷子になりそう・・・とか考えてたら
DSCN0138.jpg




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





ようやく到着したようです
DSCN0137.jpg


この更地になった40坪ほどの土地に、手作りハム・ソーセージ工房を建設されるようです
DSCN1290.jpg


現地で待ち合わせた重量屋さんと、ユニックで機械類を下して
20130920_115902.jpg


建物が完成するまでは、こちらで保管していただきます
20130920_120820.jpg


たくさんの材木が保管されておりますが、これら全ては敷地内の樹木を伐採されたとか・・・
DSCN1287.jpg


新たに建物を建てる時には、ここの材木を使用されるそうです


バイクガレージひとつ持てない身には、羨ましい限りでございます(;´д`)トホホ…


納品終了後、お客様から『ごはん食べて行って』と嬉しいお言葉が・・・




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





昼食時なので敷地内レストランで、腹いっぱいの豚焼肉を頂きました


ここの豚肉は100%フレッシュポークなので、最高に美味いのです


街中のスーパー等で販売されております豚肉は、冷凍して輸入後に解凍したものなので


決して美味いとは思わないのですが、100%フレッシュポークはホント美味いんです


食事しながら、お客様に


この場所なら近くにたくさん温泉もあるので、温泉掘りましょう!


と提案したところ


温泉掘削業者を探してください(`・ω・´)シャキーン


・・・と御願いされちゃいました


またもや、余計な仕事が増えちゃいました( ^∀^)ゲラゲラ


帰りの新幹線で、またもや4時間爆睡していたのはココだけの話で・・・
スポンサーサイト

ドイツ出張 グルメ編 (゚∀゚)ウマウマ

3日目の夜は、地元ドイツの仕入れ先から食事に誘っていただいたので


クルマに乗せられ、フランクフルトの町はずれへしゅたしゅた




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





赤いクルマと青いクルマの間を奥に進むとリストランテがあります
DSCN1044.jpg


お店の看板もお洒落ですねぽちっ
DSCN1047.jpg


通路の壁には、手書きの風景画が・・・
DSCN1045.jpg


昔のワイン絞り機もインテリアに・・・
DSCN1048.jpg


お店から表の車道を見ると、こんな感じ
DSCN1046.jpg


このお店はアイスバインとハクセでは、かなり有名なお店でして


何度か連れて来てもらった事が有るのですが、未だによく場所が解っていないというぴょはは


アイスバインというのは、豚もも肉(骨付き)をボイルしたもので
f0050534_15393263.jpg
*画像はアイスバインの参考画像です


ハクセとは、同じく豚もも肉(骨付き)を焼いたものです


以前、このお店でアイスバインを頂いたところ1kgほどの巨大な塊で


ボイルしただけなので、脂がズルズルで1/3も食べれなかったので


今回は、焼いたハクセを注文する事に・・・


このお店のメニューですが、少し街はずれにあるのでほとんどの料理が日本円で1300円前後とリーズナブル
DSCN1049.jpg


そしてきました、これがハクセでするんるん
DSCN1051.jpg


ド真ん中にナイフを突き立ててるところがΣd(゚∀゚d)イカス!


今回は、少し小振りな600gだったのでマスタード付けて完食できました


表面はパリッとしており、中はジューシーで美味しくいただきました






4日目のお仕事終了後は、展示会場から歩いて行けるあのお店へしゅたしゅた


展示会場前の大通りを渡った先の住宅街をドンドン進むと・・・
DSCN1054.jpg


フランクフルトへ来た時には、必ず一度は訪れるあのお店が見えてきました
DSCN1055.jpg


ラーメン屋の夢谷さんです
DSCN1056.jpg




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





ラーメンの種類は多いのですが
DSCN1057.jpg


ほとんどのラーメンは1300円~2000円/杯とお高いです


日本に比べて割高なのは仕方ないですね
DSCN1058.jpg


お店の中は、こんな感じ
DSCN1059.jpg


3人バラバラで、わたしは無難そうな担担麺を注文
DSCN1062.jpg


各自、ラーメン1杯では足りないので餃子1人前と
DSCN1060.jpg


鶏唐揚げ1人前も追加で注文
DSCN1061.jpg


お味は・・・次回、来る事はありませんむかむか


ラーメンの味は勿論の事、餃子に至っては業務用の冷凍餃子を再加熱したものです


唯一、マトモだったのが鶏唐揚げですが、これも業務用冷凍食品と思われます


以前は、これほど不味くは無かったのですが店内を見回すと


以前来た時は8割方席が埋まっていたのに、今回はわたしたち以外の客はゼロきょろ


また、調理場内は見えないものの店員はドイツ人&中華な方・・・


海外の日本食店には、最低でも日本人が1人は居ないと本当の味が解らないのでダメなんですよね


せめて日本人の店員が1人でも居れば、ここまでヒドイお味にはならなかったかと・・・


先日、このお店をあの方が取材に訪れ某TV番組で放映されてましたが


お店の壁には・・・・
DSCN1063.jpg


殺風景な壁に戦場カメラマンのサインが貼られてましたわーいわーい
nabe_sp01.jpg


某TV番組では、戦場カメラマンが大変美味しいと言ってましたが・・・






その翌日は展示会が終了する18時を過ぎると、照明を落としアチコチのブースから大音響が・・・


展示会場では、最終日の5月9日は撤去作業等で忙しいので


なか日のこの日に、ブース毎に打ち上げパーティーが開催されるのです


大きなブースでは、ディスコミュージックをガンガン鳴らしたり


歌手を呼んで歌わせたりの、ドンチャン騒ぎになるのですなんですと


全く知らない、どこかのブースに紛れ込みまして


周りを見渡すと、数十か国の方々が理解不能な言語で会話しておりまして


ウクライナ&トルコ&スロベニア&ネザーランド(オランダ)のオサーン&オニイサン達と仲良くなりました


この方達から聞いた話によると


オーストラリアではライオンの肉を食用にしており
また、ドバイでは宗教上の理由から牛肉が食べられないので豚肉&鶏肉・・・
そしてラクダのお肉も食べるとか・・・
ひぃー


教えてくれたオサーンもドバイでラクダのお肉を食べてみたそうなのですが


首の部位は大変美味しいが、その他の部位は臭くて食えたもんじゃないとの事です




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





乗りのいいオヤジは、こんな感じに踊りまくっておりますのりのりだぜ
DSCN1065.jpg


宿泊ホテルには22時頃に到着しましたが


小腹が空いたのでホテル内レストランで適当に注文したのがコチラ
DSCN1071.jpg


牛肉をデミグラスソースで煮込んだものですが、なかなか美味いです


画像の左奥は小振りなジャガイモを茹でたものですが


右奥はザワークラウトというもので、キャベツの酢漬けです


通常は緑色なのですが、これは紫色のキャベツから作っているので


こんな毒々しい色なんですね


ドイツ人は最低でも1回/日は、このザワークラウトを食べるそうですが


日本在住のドイツ人&バイク乗りのケンさんは、このザワークラウトが大嫌いだそうです




続きは、次回へまたねー

ドイツ出張 旧市街で晩飯編 (゚∀゚)ウマウマ

2日目に予定していた仕事内容もほぼ終了したので


展示会が終了する18時に展示会場を出て、フランクフルト旧市街へ食事に行くことに・・きょろ




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





フランクフルト中心部の路線図は、下画像のようになっております
Frankfurt-Subway-Map-German.jpg
赤で囲んだところ:展示会場があるメッセ駅
緑で囲んだところ:旧市街があるハウフトバッハ駅
青で囲んだところ:空港&ホテルがある空港駅


展示会場のあるメッセ駅からフランクフルト中央駅方向に乗れば
DSCN1069.jpg


4駅目が旧市街のあるハウフトバッハ駅です


ドイツもイタリアと同じで、駅には改札が無いので駅のホームの券売機で切符を購入します
DSCN1067.jpg


英語で表示されるので外国人も簡単に購入出来ます
DSCN1068.jpg


この各駅停車で旧市街のあるハウフトバッハへ向かいます
DSCN1070.jpg


ハウフトバッハ駅を出ると目の前にある教会
DSCN0999.jpg


これは駅前の百貨店ですが、宿泊ホテルのミネラルウオーターがバカ高いので百貨店で購入する事に
DSCN1000.jpg


小奇麗な野菜売り場
DSCN1001.jpg


ハムやチーズ売り場です
DSCN1002.jpg


これはパン売り場ですね
DSCN1004.jpg


平日の夕方なので、お客さんも少ないです
DSCN1003.jpg




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





この百貨店へ立ち寄った目的は、ミネラルウオーターの購入なのですが


宿泊ホテルの部屋内冷蔵庫のミネラルウオーターは250ccで3ユーロ(390円)でして


宿泊ホテルの廊下に設置してある自販機ですら500ccで2.5ユーロ(325円)とバカ高いのですまてい


この百貨店では、1000ccで1ユーロ(130円)だったので、まとめ買いしときました


ミネラルウオーターを確保した後は、晩飯に・・・


この通り沿いには飲食店が多いのです
DSCN1007.jpg


スターバックス前を通過して・・・
DSCN1005.jpg


何度か来ているBULL+BEARで食事をする事に・・・
DSCN1011.jpg


この日は暑く店内は満席なので、オープンテラスの席に・・・ほっと
DSCN1009.jpg


店の横にはドイツでは珍しいが・・・
DSCN1010.jpg




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





この日にオーダーしたのは、ドイツではメジャーなシュニッツェルとサラダのセットです
DSCN1012.jpg


このシュニッツェルというのは、簡単に説明するとトンカツです
DSCN1013.jpg


但し、日本のトンカツに比べて肉厚が薄く約5mmほどなのです


またコロモに使用されているパン粉が細かいのが特徴です


フライドチキンのコロモに似てるよね!


トンカツソース等は無いので、塩&胡椒でいただきます


トンカツに慣れ親しんでいる日本人には、最も無難なドイツ料理かと・・・


シュニッツェルで空腹を満たした後は


再び、ハウフトバッハ駅から空港駅まで電車移動し


空港からはホテルの送迎バスで戻りました


続きは次回にばいばい2

ドイツ出張 お仕事編 アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ

初日は移動のみでしたが、2日目からがお仕事となりますふむふむ


今回の出張目的は、フランクフルトで3年に1回開催されます展示会にて


仕入れ先との様々な交渉及び、まだ日本に輸入されていない新商材の発掘が目的なのです




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





朝、起床後はホテル内の朝食場所にて空いた席を確保して
DSCN0977.jpg


バイキング形式なので、適当に選びまして・・・ぴーす
DSCN0973.jpg


ヨーロッパのホテル朝食は美味いので、どうしても取り過ぎてしまいます


・・・なので、いつも昼食が食べれないというあぼーん


朝食後は、3人揃ったところでホテル前で客待ちしているTAXIで展示会場へ


TAXIの運ちゃんがアウトバーンを200km/hオーバーで爆走したので30分以内に到着ひぃー


ヨーロッパで一番大きな展示会場なので、シンボルビルもバカデカイ
DSCN1052.jpg


展示会場敷地内のいい味出してる建物
DSCN1053.jpg


開催は9時からですが、まだ30分前なので入口ゲートは空いてます
DSCN0979.jpg


入場チケットを事前にネット購入した場合にはチェックイン機で発券手続きを・・・めもめも
DSCN0980.jpg


わたしたちは、事前に仕入れ先より招待チケットを入手済みなので、そのまま進みます


展示会場内は、各ブースで開催前の打ち合わせ&準備作業をしておられる方々が・・・
DSCN0985.jpg


現状、仕入れ先がドイツ・イタリア・スイス・スペイン・フランス・ベルギー・オーストリア・スエーデン等と


打ち合わせ等で、各国を訪問するには時間&費用がバカにならないのですが


この展示会には全ての仕入れ先が出展しているので


展示会場内で全ての仕入れ先と打ち合わせが出来るので効率が良いのですべりーぐっど
DSCN0986.jpg


この日から6日間の毎日がホテルと展示会場の往復となります




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





また、この展示会場ではハム&ソーセージのコンクールも併設されておりまして
DSCN1042.jpg


評価の良かった方には、こんなトロフィーや
DSCN1040.jpg


このような金・銀・銅のメダルが授与されるのです
DSCN1041.jpg


・・・とは言っても、ドイツ人以外なら何らかの賞を頂けます


ここだけの話ですが、日本の製造者でドイツのハム&ソーセージの品評会で金賞を取得した


と云うのは、ほとんど意味が有りませんから・・・


このような腿生ハムを試食できるコーナーもあります
DSCN1039.jpg


なぜか展示会場敷地内には鳥居が・・・
DSCN1038.jpg


展示会場内の各ブースで仕入れ先と打ち合わせをしている際に


とあるドイツの仕入れ先で責任者と話している折に


ところで、今回、Dは来ているのか?と尋ねました


Dと云うのは、その会社の輸出担当の女性なのですが


半年前くらいから、前任者と交代しております


前任の女性担当者は、こちらからの問い合わせにも直ぐに返事をくれていたのですが


このDに替わってからは、ダメダメな状態でして


こちらからの問い合わせから返事が来るまで2~3日というのは当たり前で


何度目かの催促後、ようやく返事が来るという有様なのです


今回、文句のひとつも言ってやろうと思っておりました


Dが来ているとの事なので、責任者に連れられDに紹介してもらう事に・・・


わたしのDに対する事前のイメージとしては


こんな感じのドイツ人&デブ&オバハンを想像しておりました
debu-2.jpg
*画像はドイツ人&デブ&オバハンのイメージです





またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ








・・・・が、実際にDに会ってみると・・・・












ぷりてぃな23歳の尾根遺産(オネイサン)でしたyo
20130509_01.jpg


Dからの最初の言葉は


いつも連絡が遅くなってしまって、迷惑ばかりかけてゴメンナサイ!
まだ、仕事に慣れていないので本当にゴメンナサイ!



散々文句を言うつもりが


問題無いよ!
その内に、仕事にも慣れるから頑張ってね!

もしもーし



またまた、長くなりそうなので続きは次回に・・・

ドイツ出張 移動日編 (:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

今年のGWは、前半&後半共にお天気も良く、みなさまいろんなところ走りに行かれたようですが・・・


後半は、ビッシリと仕事しておりましたふん




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





GW後半初日の5月3日(金)、自宅を6時に出てヨメにクルマで最寄駅まで送ってもらい


この時間帯は、まだ肌寒いくらいです


梅田の新阪急ホテル前のバス乗り場から、リムジンバスで8時前に関西国際空港へ到着!ほっと
DSCN0936.jpg


連休初日なので、もの凄い人ですねやれやれ
DSCN0937.jpg


今回もフランクフルト行きの関西国際空港10時発のLH741便
DSCN0938.jpg


持ち物検査を通過して、免税店で手土産などを・・・
DSCN0939.jpg


空港内モノレールで南ウイングへ移動しますすたすたっ
DSCN0943.jpg


この飛行機が、これから乗るルフトハンザ・ドイツ航空のLH741ですね
DSCN0940.jpg


関西国際空港⇒フランクフルト国際空港間は


約13時間のフライトなので、乗る前から憂鬱な気分に・・・


飛行機内は意外にも空いており、隣が空席だったので2席分使用させていただきました


クソ不味い機内食に溜息つきながらもかーっぺっ


なんとかフランクフルトへ到着したのは14:50頃ほっと


フランクフルト国際空港では、パスコン(PASSPORT CONTROL)までの長い道のりを延々と歩き続け


ようやくたどり着いてみると・・・がーん
DSCN0945.jpg


日本の空港では出来るだけ待たせないように、状況に応じて係員を増やす等の対応をしますが


海外の空港では、全くそのような配慮はされませんので・・・ごるぁ


1時間以上並んで、ようやくパスコンも通過して外に出られました


今回の出張は、大阪からわたしともう1名・東京から1名の計3名ですが


東京からの便は1時間早く到着しており、事前に打ち合わせ場所の到着口A付近で合流できました
DSCN0950.jpg


この到着口Aを出た辺りから空港周辺の各HOTEL行きの送迎バスが出ておりますので便利なのですめも
DSCN0949.jpg


バスを待っている間に暇つぶしに駐車してあるバイクをパチリ
DSCN0948.jpg


バスは30分間隔なのでしばらくすると送迎バスの到着です
DSCN0946.jpg


中途半端な時間なのでしょうか、わたし達以外には3名ほどです
DSCN0951.jpg




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





空港を出発したバスは、到着口C ⇒ 第2ターミナルを経て約15分後にHOTELへ到着します
DSCN0958.jpg




今回は、Inter City Hotel Frankfurt Airportで8泊なのです


このInter City Hotelグループはドイツ国内に30拠点ありまして


ほとんどのホテルは結構なお値段なのですが、このホテルだけが¥8000/泊で泊まれるのでするんるん


その理由は・・・・


空港に隣接しているので、空港に近いというメリットはあるものの


周りには民家も何も無いのです
DSCN0956.jpg


勿論、日本のように自販機すら有りません
DSCN0957.jpg


チェックイン後は、荷物を置きに部屋へ
DSCN0953.jpg


1人だとベッドも大きく、広さ的には十分ですね
DSCN0952.jpg


トイレは清潔ですが
DSCN0954.jpg


シャワーは立った状態で向きを変えれないくらいに狭いのです
DSCN0955.jpg


シャワーでサッパリした後は、暇つぶしに近くの駅まで散歩してみる事に・・・こそこそ


ホテルの駐車場に駐車してあった日産のマーチですが・・・
DSCN0960.jpg


マーチって、こんな形でしたっけ?
DSCN0959.jpg


ヨーロッパ向けの輸出仕様ですかね?
DSCN0961.jpg


歩行者など全くいない道をしばらく歩くと、古い旅客機が展示してありました
DSCN0963.jpg


どれくらい前のものか解りませんが
DSCN0964.jpg


そのまま進むと地元の航空機マニアが集まっている、滑走路を見渡せる場所に
DSCN0965.jpg


航空機マニアには、有名な場所なんでしょうかね
DSCN0966.jpg


このすぐ前の陸橋下はアウトバーンになっておりまして
DSCN0967.jpg


片側4車線(一番右側は緊急通行帯)の一番左側の車線は追い越し車線なので


ほとんどのクルマが200km/hオーバーで走り抜けていきます




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





アウトバーン上の陸橋を渡ってからは、こんな感じの森の中を通り
DSCN0972.jpg


ようやくツェッペリンハイムの駅に到着しました
DSCN0968.jpg


上の画像で気付かれた方も居られるでしょうが、この時点で20時前なのです


そうなんです、この時期のドイツは非常に日が長く21時を過ぎないと暗くならないのです


スマホのナビで、全く迷わずに到達しましたが


ホテルからこの駅までは約1.5kmなので、よっぽどのモノ好きでも無ければ・・・あぼーん
DSCN0971.jpg


辺鄙な駅なので、ほとんど人も居らず
DSCN0969.jpg


周辺には小さなCAFEが1件だけの全くの無人駅です
DSCN0970.jpg


長居しても退屈なので、早々にホテルへ戻りました


【この日のお散歩コース】

大きな地図で見る


続きは次回にまたねー
プロフィール

ケルト

Author:ケルト
『ケルト』は、うちのコーギー♂の名前です

20数年ぶりにリターンライダーしました・・・・・でもカメですΣ(゚Д゚ υ) アリャ

ソロツーが多いので、お誘いヨロシクです

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも一覧

赤いZRXの日記

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ライムグリーンで行こう!@ブログ

ZRX1100日記 - Free Spirit -

やまぴこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。