スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフロードバイクに付いて Vol.1 ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

今回の記事は予約投稿しておりますので


この記事がUPされる頃にはKLX125が納車済みとなります




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





さて、オフロードバイクに付いてですが


恥ずかしながら、オフロードバイクに関しては超が付くくらいのド素人でして


過去の記憶を辿ってみても、これまでオフロードバイクに跨った事すら無いような・・・( ゚д゚)ポカーン


もしかして10代の頃に友達の50ccオフロードに乗った事があるかも?


という程度なのです


乗ったかどうかの記憶も定かではない程度なので、もちろん車種など記憶しておりません


そして、初オフロードバイク購入に至る経緯としては


ZRXで山の中のクネクネ道を走っていると、魅惑的な林道の入口を見付ける事が多いんです


平坦な未舗装路ならZRXでも走れ無い事も無いのでしょうが


重量級のリッターバイクで走っても


疲れるだけで決して面白くは無いだろう事は・・・(´ε`;)ウーン…


そこで、事前にオフロードバイクの車種選定に付きイロイロと調べてみたのでした




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





まず、オフロードバイクを大きく分類すると下の2種類に分かれます


①モトクロスバイク*画像はYAMAHA WR250
WR250.jpg



②トライアルバイク*画像はスペイン製のGASGAS
gasgas.jpg


モトクロスバイクは、オフロードを走る事に対して広く浅くという感じのようするに万能バイクです


舗装路での乗り心地も考慮した作りになってます


対するトライアルバイクは、オフロードに特化したもので


立った状態で乗る事を前提にしてシートが無いものまで・・・


また悪路での走行を前提にしているので低いギヤ比の為、最高速は70km/h前後


なので、殆どの方はトランポで林道入り口まで搬送しておられるようです


最終的にはトライアル車が欲しいのですが、現行モデルのトライアル車は極端に少なく


ウチのクルマではバイクを積めるような余裕も無いのでモトクロスバイクとなりました




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





次に絞らなければならない項目は排気量となるのですが


250ccは維持費がかかるのとシート高が高い物が多く


自分が目指す歩いて登るのも大変な悪路では足付き性が重要となり


急斜面の崖に引っかかったような状態でも自力で引き上げる事の出来る軽量な125ccが最適かと


また、経済的にもファミリーバイク特約で任意保険に入れるKLX125となりました
14KLX125CEF_LIM-b.jpg


最初は排気量も決めないまま、中古車で探していたのですが


オフロードバイクの中古車って、どうしようもない個体が多いんですね


程度の良いものは価格が新車と大差無く(・3・)エェー!?


お安いものはボロボロですから、山の中で走行不能になるとドエライ目に遭うので


事前に、かなりの部品交換&メンテをしなければならず


部品購入費用を考慮すると新車と大して変わらないんですよね┐(´д`)┌ヤレヤレ


そんなわけでKLX125の新車となったのでした


次回は、オフロードバイク用品編(´∀`*)ノシ バイバイ
スポンサーサイト

ヨメのNEWバイク、ようやく決まりました ε-(´∀`*)ホッ

ウチのヨメが大型二輪免許取得後、アレコレとなかなか決まらなかったのですが


ようやく、先週末に契約してきました




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





購入先は試乗会でお世話になったカワサキプラザ大阪です
uid000001_20140115160510afba0d3b.jpg


車種はご想像通りで試乗会でも満足しておりましたW800です
14EJ800AEF_BLU-b.jpg


しか~し、このW800は手入れが大変なメッキパーツが多用されていますので


W800 Special Editionとなりました
w800 special


本人曰く、購入を急いだのは3月中納車で消費税増税前に間に合わせる為・・・


との事ですが、ただ単に少しでも早く乗りたかっただけではないかと・・・(・∀・)ニヤニヤ






















あ・それとついでに注文しておきましたKLX125Σ(゚Д゚;)アラマッ


ギリギリまでDトラ125と迷っちゃいました


なぜなら、Dトラ125KLX125では価格が3諭吉しか違わないのです


なのにDトラは倒立フォーク、KLXは正立フォークなんですよね┐(´д`)┌ヤレヤレ
14KLX125DEF_ORG-b.jpg


また、エンジン・フレーム・外装に至るまでほとんどのパーツ類が共通なので


Dトラ買って、前後ホイールをKLXのものに交換しようかとも思いましたが


細かな相違点まで調べきれていないので、取り敢えずのKLX125となりました




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





2014モデルの外装はブラックと
14KLX125CEF_BLK-b.jpg


グリーンなのですが
14KLX125CEF_LIM-b.jpg


どちらもイマイチなんですよね(´ε`;)ウーン…


自分的には昨年のモデルのホワイトが良かったのですが・・・
klx125 white


お店の方と外装色に付いて、相談していると良い情報が・・・




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





このお店で新車を購入するとタチゴケ保険に自動的に加入となりまして


このタチゴケ保険とは新車購入から1年以内にタチゴケで破損した部品類を半額負担で購入できるそうです


そこで・・・・・タチゴケした事にして外装替えちゃいましょう(・∀・)ニヤニヤ


お店の方がそんな事を客に勧めていいのでしょうか?( ゚д゚)ポカーン


またガソリンタンクは全ての外装色が共通なので


グリーンを選んでおれば、ヘッドライトカウルは元々ホワイトなのでそのまま使えるし


Fフェンダーとガソリンタンク左右の名称不明のプラスティック部品を交換するだけで良いのです(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン


また、このクラスの部品類はお安くFフェンダーとガソリンタンク左右の名称不明のプラスティック部品で


驚きの1諭吉以下だそうです(n‘∀‘)η ヤァーッホォー


納車は3月22日頃のようですが


狭い自宅前にどうやって3台のバイクを置こうかと悩んでます・・・:(;゙゚'ω゚'):

余りにも寒いので乗ってません!Σ(゚Д゚;)アラマッ

ようやく暖かくなり始めたと思ったら、ドエライ寒気団が来ているようですね(´ε`;)ウーン…


バイクシーズンは、まだまだ先のようです




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





最近、暇さえあればOFF車乗りの方のブログを徘徊しておりまして


なぜにこれほどまでOFF車に惹かれるのかと考えてみると


20代の頃にドップリとハマっていたジープの影響のようです


当時、三菱のJ57というジープに乗っておりました
jeep-07.jpg
*画像は当時乗っていたジープにかなり近いイメージです


この三菱ジープと云う車種は山道を走るには無敵でして


当時の4WD車ではパジェロやランドクルーザーが多かったのですが


パジェロやランドクルーザーはロングホイールベースの為


前輪と後輪の中間に岩が引っかかりすぐにスタックするような悪路でも


三菱のジープはショートホイールベース&脚の長さを生かして大概の悪路でも走れてしまうのです
jeep-05.jpg


また、幌は簡単に脱着でき、フロントウィンドウも可倒式なのでバイクに限りなく近いクルマなのですね
jeep-01.jpg




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





山間部の急勾配を駆け上がっていると横転も珍しい事では無いのですが(・3・)エェー!?
jeep-04.jpg


標準装備の極太ロールバーのお蔭で


4点式シートベルトさえしておれば大した怪我もしないのですε-(´∀`*)ホッ


当時のジープ乗りは、みなさん大型のハンマーを車載しておりまして


何に使うかと云うと・・・・


走行に支障をきたすほどへこんだボディーを、この大型ハンマーでぶっ叩いて直すのです
jeep-02.jpg


ようするに壊れないんですよ、このジープというクルマは・・・Σd(゚∀゚d)イカス!
jeep-03.jpg



*パクリモノですがイメージ動画




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





もう一度乗りたいジープですが、セカンドカーには維持費がかかり過ぎるので


現在、小型二輪OFF車を探しております
jeep-06.jpg


グラッと浮気心 Triumph編・・・( ゚Д゚)ウヒョー

現在、エストレアに乗っておりますウチのヨメは


昨年、11月頃からまたもや教習所に通っておりました


理由は大型自動二輪取得に向けて・・・


昨年末ギリギリ3度目にして、ようやく卒検に合格したようです( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





免許を取得したらバイクが欲しくなるのは自然の摂理・・・


当初は、ZRXをヨメに譲りわたしは他のバイクをゲトしようかと目論んでおりましたが


あんなクソ重いバイクに乗れるか!(#゚Д゚)ゴルァ!!


・・・とヨメに云われました(;´д`)トホホ…


エストを選ぶヨメなので、大型ならボンネビルがイイとの事で
bonnebill.jpg


ボンネビルと云えば、本州の西端に生息する大きな方が先日まで乗られてましたね(/ω・\)チラッ


最近、他のバイクに乗り換えられたようですが・・・


トライアンフのお店は、先日のモトラッド・ミツオカの左隣にあったので


ヨメを連れて見に行く事に・・・ε=ε=ε=(┌ ^ω^)┘シュタシュタシュタ




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





お店に到着し、店内在庫バイクを見回してみると見た事無いバイクがた~くさんありましたyo


カフェレーサー風のスラクストンや
sracston.jpg


右足が火傷しそうなスクランブラーといった
scrambler-1.jpg


他のバイクメーカーとは全く違った路線ですね(´∀`)


なかでもわたしが食い付いてしまったのが、このエクスプローラー
triumph-tiger-explorer-1.jpg


BMWのR1200 GSよりも遥かにリーズナブルです


この手のバイクの競合としては、DUCATIのムルチストラーダとなるのですが


帰宅後、各々のバイクを比較してみても


このエクスプローラーがダントツみたいなんですよね


トライアンフって日本での知名度が低いので性能はイマイチと思っていたのですが


このサイトを見る限り、全ての性能に於いてBMWに勝っております


こんな高性能のトライアンフを乗り継いでおられるあの方は侮れませんね(・∀・)ニヤニヤ




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





トライアンフとは関係ありませんが、他のバイク屋さんで見かけて一目惚れしたのがコレ
v7 racer


MOTO GUZZIのV7レーサー


クロムメッキタンクがオサーンの物欲をくすぐります


また、お値段も外車にしてはお安い120諭吉と国産車と変わらない


排気量も750ccなので、車重も軽くあと10年くらいしたら乗りたいバイクですね(人´∀`).☆.。.:*・゚

グラッと浮気心 BMW編・・・(・∀・)ニヤニヤ

これも昨年末の事ですが


寒くて天気の悪い休日に、とある大型バイク用品店へクルマで立ち寄ったのですが


その大型バイク用品店のバイク専用駐車場を何気なく見ておりますと・・・




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





とんでもない存在感の1台のバイクが・・・m9( ゚Д゚) ドーン!
vis_header_k1600gtl_damast_red_lead.jpg


これBMW K1600 GTっていうツアラーです


普段は、バイク雑誌等読まないので知らなかったです(´・ω・)スマソ


もうその存在感たるや凄いです( ゚Д゚)ウヒョー


好奇心をそそられたものの、近くにオーナーさんも居ないので


人様のバイクを至近距離でジロジロと見るのもアレなので・・・


ここからそう遠くない国道沿いにBMWのお店が有ったのを思い出し


人生初のBMWディーラーへ行ってみる事に・・・ε=ε=ε=(┌ ^ω^)┘シュタシュタシュタ


お邪魔したのは大阪府茨木市にあるモトラッド・ミツオカさん


お店にはK1600 GTの実車もありジックリと見させていただきましたが


アレは日本の狭い道路には向いてませんね(´ε`;)ウーン…


陸続きで海外へ移動できるヨーロッパや広大なアメリカ大陸を走るには良いバイクなんでしょうが・・・


なにせ車両全幅は1メートルですから、渋滞時のスリ抜けなどは問題外です


お値段もバイクとは思えない300諭吉Σ(゚д゚lll)ガーン




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





その後、以前から気になっていたR1200 GSの実車も見せて頂きました
vis_header_r1200gs_racing_red_lead.jpg


2013年に空冷から水冷にモデルチェンジしたものです


お店の方が頼みもしないのに試乗車のR1200 GSを引っ張り出して


エンジン始動してます(・3・)エェー!?


こちらも見た目はかなりデカイですが、跨ってみると足付きも何とかなりそう


またシャフトドライブなので、押し引きはかなり重いと想像していたのですが


実際に押し引きさせてもらうとZRXより遥かに軽いんです


このR1200 GSは見た目がOFF車に近く2気筒なのでアクセルレスポンスもそれなりだろうと


何度かクリッピングしてみると・・・


タコメーターがヒュンヒュンと、とんでもない応答性でございます( ゚Д゚)ウヒョー


わたしの驚いた顔を見てお店の方が一言・・・


このR1200 GSならSSのケツ捲れますよ( ̄ー ̄)ニヤリ


確かに、この試乗車もタイヤの端までキッチリ使われてますヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





またBMWは空力テストに力を入れているので


タンデムで200km/hオーバーでも巡航可能とか・・・( ゚д゚)ポカーン


そう云えば、以前、高速道路をZRXでタンクに伏せて〇50km/hで空力と格闘していたところ


タンデムのBMWにアッと云う間に抜き去られた記憶が・・・


これ以上長居すると契約してしまいそうなので、カタログ貰って帰宅しました( ^∀^)ゲラゲラ
プロフィール

ケルト

Author:ケルト
『ケルト』は、うちのコーギー♂の名前です

20数年ぶりにリターンライダーしました・・・・・でもカメですΣ(゚Д゚ υ) アリャ

ソロツーが多いので、お誘いヨロシクです

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも一覧

赤いZRXの日記

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ライムグリーンで行こう!@ブログ

ZRX1100日記 -Free Spirit-

やまぴこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。