スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スベリはじめていたクラッチプレート交換したよ! 後編

先日のクラッチプレート交換、後編です


あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



それでは、ネジ山に残っているネジロックをタップで除去します
IMG_2029n.jpg


クラッチカバー接合ボルトのネジ山は綺麗になりましたが、接合面にはゴミやシール材が残っておりますので
IMG_2030n.jpg


下の画像のようなスクレーパーで、接合面を綺麗にしていきます
スクレーパー


この後、オイル漏れを防ぐためにもうひと手間加えておきます


通称『油砥石』m9( ゚Д゚) ドーン!
IMG_2033n.jpg


どこにでもある包丁などの刃物を研ぐ時に使用する砥石ですね( ´_ゝ`)フーン


小さい方が使い勝手が良いので100均で売ってます!


エンジンオイルを付けて使用します
IMG_2034n.jpg


クラッチカバー接合面に残ったゴミやシール類の完全除去&面出しをします


内部に削りカスが入らないように注意しましょうね(´∀`)




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





画像ではクラッチ・ハウジングに段差が確認出来ますが


指の腹で触っても気になる程の段差は無いので、ペーパーで少し均しておきます
IMG_2031n.jpg


新しいクラッチ・スプリングの自由長は43.03mmくらいです
IMG_2036n.jpg


旧いクラッチ・スプリングの自由長は41.59mmくらいです
IMG_2037n.jpg


クラッチ・スプリングの使用限度は40.80mmなので


まだ少し余裕がありますが、ついでなので交換しておきます


ようやくフリクション・プレート&クラッチ・プレートを交互に入れていきますが


クラッチ・プレートはエンジンオイルに浸してから装着しましょう| ´ω`|φ
IMG_2032n.jpg




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





クラッチ・スプリング・ボルトは対角で均等に締め付けていきます
IMG_2038n.jpg


クラッチ・スプリング・ボルト締め付け完了( ゚∀゚)ノィョ―ゥ
IMG_2040n.jpg

IMG_2041n.jpg


整備完了後の試乗は、末娘に頼んでおきました(´▽`*)アハハ
IMG_2043n.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

う~む。。。
やっぱり私はプロに頼もう(^^ゞ

末娘さんの試乗の感想は如何に?

No title

ビバ!

ナイスなメンテナンスですね♪


年式こそ10数年前ですが、走行距離から言ってウチはまだまだかな(笑)

いや、あんまし笑えない(^^;

No title

こんばんは~。

凄く丁寧な説明で驚きました。

この手の作業って手がオイルなどでドロドロになるし作業の段取りで頭がいっぱいになるしで、いつも写真がちょっとしか撮れないんですよねw

僕もやった事が無い人がチャレンジする時の、手助けになるような記事を書けるようになりたいです。

No title

記事を見ていると出来そうになるのですが・・・

自分には工具が揃っていないので、ここは専門家であるバイク屋さんに任せよう!( ・`ω・´)bキリッ
なんて・・・

ところで、クラッチスプリングにマーカー?の白い線ありますが、どういう意味があるのでしょうか?

No title

ばねがほんの少しだけへたっているのが非常によくわかります。
(まあ,すべりの直接の原因ではないようですが…)

プレートのほうは目視では劣化具合はわからないようですね

中にごみを入れると台無しなので,これも気を使う作業ですね…

No title

うーむ、さすがですねぇ

俺は1人ではできそうもないなあ…
会社の先輩ができるので、教えてもらいながら作業といった感じですね
まだ大丈夫そうですが、時期がきたら参考にさせてもらいますね

あっぱれです♪ (●>д<)ノ゙

No title

オイルストーンは、内側に向けて出来たバリはイマイチ除去できない事がおおいので、最後にサンドペーパーなどで内側をかるーく削ってやると良いですよ~

No title

クラッチ交換、お疲れ様でした~。

拝見していますと、それほど難しい作業は無いように見えます・・・そう見えるだけかもしれませんが。(^_^;)

クラッチプレートって意外と細いんですね、もっと幅があるのかと思っていました。
これが、毎回身をすり減らして頑張ってくれているんですね・・・。( ´Д⊂ヽ

No title

今度エヌハチに強化クラッチ入れる時にお願いします(・∀・)

謝礼は吉野家の特盛り汁だく卵もおつけしましょうm9っ`Д´) ビシッ!!

To castleさん

クラッチ・プレート交換は、わたしも初めての作業ですが決して難しいものでは無いですよ(*^_^*)

末娘の試乗の感想は・・・・ハンドルに手が届かないそうですΣ(゚Д゚ υ) アリャ

To ウメさん

次回、お会いした時にメンテナンス教えて下さい!

ウチのは、走行距離も結構きているので

その内、腰上&腰下も手を入れなければ・・・

To GSFさん

整備中の撮影は、手がオイルでドロドロになるのでイヤですね(;一_一)

また、本来の整備以外に普段手が入らないところの清掃もしてしまうので時間が掛っちゃいます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

To HIROSANさん

この作業では、特殊な工具は必要無いです(*^_^*)

六角レンチ&ソケットレンチ&ノギスくらいですよ!

スプリングの白いマーカー、わたしも気になったのですが、他の方のブログでも出ておりましたが、製造上のもののようで気にしなくても良いようです(答えになって無い)

To にしのさん

クラッチ・スプリングのヘタリは許容範囲内なのですが、クラッチ・プレートの摩耗が少なかったので、クラッチ滑りのホントの原因はクラッチ・スプリングかもです(*^_^*)

クラッチメカニズム内に混入したゴミは、オイルバンのフィルターに引っ掛かるので、その内に目詰まりしてしまうので気を付けなければ・・・

To masaさん

masaさんの会社のプロも顔負けの整備スペースなら、工具も殆ど揃っているでしょうし、詳しい方と一緒にやれば次回からは一人で出来ますよ(*^_^*)

To 通りすがりさん

そうですね、内側に出来たバリはオイルストーンでは除去できないですよね!

いくら小さなオイルストーンでも、狭い場所には使いづらいですよね((+_+))

To るーのぼさん

以外に薄いでしょ、クラッチ・プレート(∀`*ゞ)テヘッ

こんな薄いのでリッターバイクの巨大なトルクを伝達してるんですね(゚Д゚)

一度、チャレンジして見て下さい(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

To ハリネズミさん

おおっ!エヌハチに強化クラッチ計画ですか?

謝礼は豚汁も付けて下さいm9(・∀・)ビシッ!!
プロフィール

ケルト

Author:ケルト
『ケルト』は、うちのコーギー♂の名前です

20数年ぶりにリターンライダーしました・・・・・でもカメですΣ(゚Д゚ υ) アリャ

ソロツーが多いので、お誘いヨロシクです

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも一覧

赤いZRXの日記

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ライムグリーンで行こう!@ブログ

ZRX1100日記 -Free Spirit-

やまぴこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。