スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく重い腰を上げて 後編 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

ステムベアリング交換の続きです




あっ! こんなところにボタンが・・・押してみる?( ̄ー ̄)
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ





それでは、下側ベアリングレースを抜いてみましょう
IMG_3628.jpg


通常、この手のベアリングレースを抜く時には


反対側から長めの金属棒を入れ、棒の先をレースの端に当てた状態でハンマーで叩き出すのですが


ZRXの下側ステムはレース部が広くなっているので


この方法が使えないのです


特殊工具を使用すれば簡単に抜けますが、次回いつ使用するか解らない特殊工具に


数万円も出せないので、裏ワザを使う事に・・・
IMG_3629.jpg


近所のホームセンターで調達した総額40円の特殊工具
IMG_3630.jpg
*どなたかのサイトを参考にさせていただきました


M6のボルトx1個とナットx2個です


これを下画像のようにダブルナットにして使用します
IMG_3631.jpg


後は、上側から金属棒を突っ込み、ボルトの真ん中辺りに当てハンマーで叩けばレースは外れます


そして外れました下側ベアリングレース
IMG_3635.jpg


ドエライ事になってますたいへんだ


レース表面に1mm近い段差が出来てます


この事からも、当たり前ですが上側レースには大した荷重がかからず


下側にはかなりの荷重がかかるのが実証できました


今回、事前に用意した純正部品はこんな感じ
IMG_3632.jpg


新品の下側レースを叩き込みましたの図
IMG_3637.jpg


モチのロンで打痕や凹凸も無く美しいです




あっ! こんなところにもボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ





実はこの後の作業が一番大変な作業でして・・・


下側ベアリングは、ステムシャフトに叩き込んであるのですが


これを抜かなければならないのです


お約束でドタバタしていたので、この後の画像撮る余裕無しです


脚の長いベアリングプーラー等が有れば、短時間での作業で簡単に抜く事が出来ますが


そんなものは無いので、ベアリングとステムの隙間にタガネを当てて


ハンマーでガンガン叩きましたが、全く隙間が広がる様子は無く


ベアリング自体をタガネで叩き割ってやろうにも固くて・・・


最終手段でサンダーでベアリング切っちゃいました


ステムシャフトへのオイルシール&下側ベアリングの圧入は大した問題では無く


新品の上下ステムベアリングには高耐圧のオメガグリスをてんこ盛りに塗りつけて組み込んでおきました
omega-1.jpg


ステム組み込みの最終作業として、ステム調整用ナットの締め込みとなるのですが


締め込みが甘いと、ベアリングとベアリングレースの隙間が出来てしまい


走行中にカタカタと音が出ます


また、締め込み過ぎるとハンドルを切った時の感覚が固くなるという・・・


適正な締め具合が解らないので、手で締まるとこまで締めてから


貫通ドライバー&ハンマーで45度くらい締めておきました


適正かどうかは、走ってみないと解らないので・・・
IMG_3638.jpg


下側ベアリングのオイルシール辺りからはオメガグリスがハミ出すくらいに入っております
IMG_3639.jpg




またまた、ボタンが・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





ステムオーバーホール後の試走は、この時となるのですが


やはり締め付けが甘かったようで、小さなギャップを超えるたびにカタカタと・・・


帰宅後、再度バラして増し締めしときました


これでまた、安心して走れます


ステムが良い状態だと、これほどまでに安心して走れるとは・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かなり大変な作業だったみたいですね、お疲れ様でした。(^_^;)
普段あまり気にしないところなのですが、結構重要そうな場所なんですね~。

一ミリの段差・・・かなりの力がかかっていた証拠ですね・・・。

うーん、絶対自分では無理?

今日僕も宮島さんとこにZRXを出してきました
しばらく乗る予定も無いのでじっくり待ちまーす (^д^)

こんばんは~
M6のダブルナットをかませて上からたたくとは、グッドアイデアですね~他の場面でも応用できそう~

すごく手間のかかる作業、オツカレサマでした。うまく治ってよかったですね~

こんばんは~。

かなり大きなメンテですね~~。

楽しそうです!
乗り味がよくなるとメンテもドンドン楽しくなるので、またやちゃうんですよね^^

僕も記事を読んでいると弄りたくなります^^

やっぱりバイク屋さんだったんですね。。。こんなこと素人ができませんよ(; ̄O ̄)
整備効果は絶大の様ですね。。。
私の時もやってください( ̄▽ ̄)

お~~~ぉ!交換しちゃったのですね。
私はグリスUPだけなので(涙)
しかしステムの動きが良くなると・・・
走ると感動しますよね。
しかし、一人で作業するとは・・・尊敬しちゃいます。

記事を見るとサラリ~としてますが、ものすごく大変&調整の要る作業だったのでは・・・?

これでまた安心して走れると言う事なので、良かったですネ!

To るーのぼさん

二度とやりたくない作業内でした(´ε`;)ウーン…

メンテ前は、かなりゴリゴリしていましたが、まさかこれほどまでとは・・・(・3・)エェー!?

To masaさん

お店でお願いするにしても、交換したパーツを、是非、見せてもらいましょうφ(`д´)メモメモ...

自分のバイクのパーツでありながら、普段は見れない箇所ですので・・・

To まんとさん

高価な特殊工具も、頻繁に使用するのなら・・・ですが、次回、いつ使うかも解らないので・・・

アイデアは、どなたかが考えられたもののようですが、使えそうなのでパクらせて頂きました( ^∀^)ゲラゲラ

To GSFさん

これまでのZRXのメンテの中でも、一二を争うくらいの大掛かりなメンテでした┐(´д`)┌ヤレヤレ

でも、ステムベアリング交換後はハンドルを切った時の感覚が驚くほど良くなりました!(^^)!

To castleさん

バイク屋さんって、毎日のようにこんな大変な作業をされているのでしょうね?

整備効果は絶大ですが、人様のバイクなど恐ろしくて・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

To 10円さん

グリスUPだけとの事ですが、グリスUPも大変だったでしょ?

グリスUPするなら、交換しちゃったら良かったのに(・∀・)ニヤニヤ

Before & Afterで、これほどまで変わるとは・・・

To HIROSANさん

作業中は、ホントに終わるのか?と思いながらやっておりましたので・・・(;´Д`)

但し、どうしても普段見えない部分だけに、どのような状態かを見たいという好奇心が勝ってしまいましたァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
プロフィール

ケルト

Author:ケルト
『ケルト』は、うちのコーギー♂の名前です

20数年ぶりにリターンライダーしました・・・・・でもカメですΣ(゚Д゚ υ) アリャ

ソロツーが多いので、お誘いヨロシクです

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも一覧

赤いZRXの日記

カレーショップバラ 日赤前店

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ライムグリーンで行こう!@ブログ

ZRX1100日記 -Free Spirit-

やまぴこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。